ハイヤーサービスは予約時のプランニングから始まっています

ハイヤーサービスは予約時のプランニングから始まっています

ハイヤーサービスは予約時のプランニングから始まっています ハイヤーサービスを利用したことがありますか?ハイヤーサービスとは、目的地まで連れて行ってくれるという点ではタクシーのような側面があります。タクシーに似ているけれど、タクシーではないというのがハイヤーサービスです。ハイヤーサービスは基本的に予約制で利用します。とはいっても、先々の予定が分かっている場合は依頼しやすいのですが、直前になって利用したいという場合についても、前日までの依頼であれが引き受けてくれるところもあるため、完全予約制でありながらも融通が利く印象があります。

このように前日であっても予約を引き受けてくれるのは、24時間365日ハイヤーの予約を受け入れるサービスが行われているからです。オペレーターが常に予約を取れる体制である上に、日本語だけではなく、英語も堪能なスタッフがそろっているため、日本国内のお客様だけではなく、海外のお客様の予約を引き受けることができています。また、このようなスタッフは予約を受け入れるという業務だけではなく、お客様の要望を聞き、当日のプランニングも行っています。

プランニングはハイヤーサービスで重要な業務のひとつであり、観光ハイヤーやサプライズなどあらゆる場面において重要です。プランニングの内容によって、ゲストの満足度は大きく変わってきますし、ハイヤーサービスをリピートするかどうかも関わってくるでしょう。たった1回のプランニングの成功が、大きな依頼につながることも充分あるわけです。これまで数多くのプランニングを行ってきたとはいえ、依頼する人の好みや思いはそれぞれ違うものです。事前の打ち合わせで、どれだけゲストの要望を聞き出すことができるのかが成功の鍵となっていることは間違いないでしょう。

また、プランニングの実力が試されるのは、観光ハイヤーの利用です。決められたコースを案内するのであれば、プランニングの実力はあまり発揮できないのですが、同時に問題なくスムーズに観光案内できることがほとんどです。観光案内については、たとえば富士山方面への観光を希望されている場合、これまで数多くの同条件でのプランニングがあるため、それらを参考にすることもできますし、ゲストの好みを取り入れることができれば、多くの人に喜ばれる観光がプランニングできるでしょう。

しかし、観光案内でも、場所だけを指定し、「お寿司が食べたい」「お土産は甘味を希望」というように数々の要望がある場合、それらをすべて叶えることは難しいのですが、どれだけゲストの依頼に沿った満足できるプランにできるかも実力が試されるだけあって、仕事のやりがいにつながっているという話も聞きます。常に挑戦し続け、あらゆることに努力し続けることが求められるため、誰でもできる仕事ではありません。

何も知らないと、ハイヤーはタクシーよりも高級な車両を使った移動サービスというくらいの知識しかなかったかもしれません。もちろん、基本的に移動サービスであることは間違いがないのですが、それに附随し、さまざまな状況や要望を叶えていくことが重要視されます。単に、高級車を使った移動サービスであれば、運転歴の長い年齢を重ねた乗務員ですべてを賄えることになるでしょう。しかし、それだけでは面白みもありませんし、ハイヤーの意味がありません。

英会話は日常会話やビジネスに関する会話ができる、細やかなところに気を配れる秘書のような要素なども必要です。実際に記念日などでプランニングをしてもらうと、リピートするゲストが多いようです。このことからも分かるように、決して安価な価格ではないものの、それに見合ったもしくはそれ以上のサービスが受けられることが分かります。

最新投稿