ハイヤーを使っての空港送迎について

ハイヤーサービスでは、空港送迎も行っています。空港送迎にはいくつかのパターンがあり、海外からのゲストを空港まで迎えにいくというパターンの依頼が多いです。事前に予約されており、どの場所まで出迎えに行くのかなどを打ち合わせをするので心配はいりません。とはいっても、海外からのゲストとハイヤーの乗務員は初対面同士がほとんどであり、間違いのないように、ネームプレートを持った乗務員が出迎えてくれます。

また、海外からのゲストの出迎えについては、英会話をはじめとする外国語の堪能な乗務員が任されるので安心です。英会話をはじめ、韓国語や中国語などあらゆる言語を習得している乗務員が在籍しています。これらの乗務員はたとえば英語であれば英検2級程度を習得しているので、日常会話や簡単なビジネスに関する会話ができます。もちろん、それ以上の級を取得している乗務員も在籍しているようです。

空港への送迎となると、海外からのゲストばかりではなく日本人の送迎もあります。日本人のファミリーが海外旅行に出向く際に使われることが多く、キャリーバッグが大きく複数あるような場合は、それに応じた車両で出迎えをするので安心です。たとえば、家族5人がそれぞれキャリーバッグを持って自家用車に乗るとなると、それ相当な大きさの自家用車を所有していないと難しいでしょう。このような問題を一気に解決してくれるのが、ハイヤーサービスの空港送迎です。

最近では、自家用車を所有していないご家庭も増えているため、空港までの距離がある場合に依頼されることもあります。この場合もタクシーでは荷物を運べないだけではなく、この機会だからこそ子どもさんにハイヤーサービスを体感させたいという親心で利用する場合も多いと聞きます。子ども時代にあらゆる経験をすることは、成長する家庭において大事ですし、子どもにとっても思い出のひとつとなるでしょう。また、上質な接客スキルを体感できることは、決して悪いことではありません。このほかに、空港まで自家用車を運転する機会はそう多くないため、運転が不安、事故に遭ったら困るというリスク回避を考えて利用するご家庭も多いです。

実際のところ、自宅から空港までの車の運転や交通費、海外滞在時の駐車場代などもろもろの経費を考えると、ハイヤーサービスを利用した方が確実にお得な場合もあります。意外と知られていないことですが、このようなコスト問題を考えて利用される場合も増えるのではないかと予想されます。